ホーム >> 診療内容 >> 輪郭一覧 >> コメカミ・プロテーゼ

コメカミ・プロテーゼ

治療方法(施術内容・治療について)

  • 陥没しているコメカミは実年齢よりも老けた印象に見られることが多いため、陥没した凹みにプロテーゼを挿入し顔に丸みを出すことで、柔らかい印象となり若々しく見えます。
  • コメカミ部分の髪の毛の生え際より少し内側を2~3㎝程度切開して、凹みのある部分に医療用のシリコンプロテーゼを挿入しコメカミを平らに整え縫い合わせます。
  • 切開する部分は髪の毛の中になるため、傷が外から見えることはありません。

効果

陥没しているコメカミを平らにすることで、若々しく女性らしいフェイスライになり、横から見ても正面から見てもきれいなフェイスラインになります。

挿入するプロテーゼはお顔に合わせてを選択しますので自然な仕上がりになりますが、万が一気に入らない場合は取り出して元に戻すことができます。

傷跡は髪の毛に隠れるところのため、目立つことはありません。

医療用のシリコンプロテーゼは体内に吸収されることがないため、体内でも永久的に形状を変えることはありません。一度手術を行えば定期的に通院する必要がありません。

デメリット

挿入するプロテーゼは医療用のため、安全ではありますが身体にとっては異物です。長年挿入していた場合、稀に石灰化が起きる場合があります

基本情報

施術時間

1時間

麻酔・麻酔方法

局所麻酔

通院日

翌日/1週間後/経過診察

通院回数

3回

抜糸

1週間前後

入浴

シャワー : 当日(患部を濡らさないように)

入浴 : 翌日(患部を濡らさないように)

洗顔・化粧

洗顔 : 当日は顔を拭く程度(患部は触らないように)

化粧 : 医師に指示によります

ダウンタイム

手術当日は包帯による圧迫固定が必要になります。

稀に内出血が出る場合がありますが、7日~14日くらいで治ります。また、その影響で目元にむくみや内出血などが生じる場合もあります。

抜糸するまでは患部に糸がついていますが、髪の毛に隠れるので目立つことはありません。

洗髪は基本的には抜糸後となりますが、ご状態により異なりますので診察時に医師とご相談ください。

ダウンタイム時は帽子を着用することで気づかれることはないでしょう。


注意事項

手術後に入浴など血流を促進する行為は、腫れを誘発し治りが遅くなる場合があります。激しい運動もしばらくは避けてください。

手術後1週間過ぎても赤みや腫れが引かない時には、早めに医師にご相談ください

料金を見る

よくある質問

髪の毛を結ったりカチューシャをする事はいつ頃からできますか

見た目に傷が治っていても、皮膚の中の組織が治るまでにはある程度時間がかかります。傷を刺激しなければ問題ありませんが、念のため1ヵ月程度は控えた方が無難でしょう。

手術してから時間が経ってもプロテーゼを取ることはできますか

プロテーゼを取りたくなったら、いつでも取り出すことができます。特別な問題がなければ、一生涯プロテーゼが入ったままでも大丈夫です。

手術をする時に、髪の毛を剃ったりしますか

切開する場所は生え際近くの髪の毛の中ですが、髪の毛を分けて手術を行いますので、髪の毛を切ったり剃ったりする事はありません。

神田美容外科形成外科医院

TEL.03-3257-0111(代)

■診療時間 平日10:00~18:00 土曜10:00~14:00
■休診 日曜・祝祭日

完全予約制にて診療を行っております。ご確認のうえ、ご来院下さい。

詳しいアクセスはこちら

ページ先頭へ